メイク次第で可愛くなれる?自分だけの魅力をメイクでゲット

>トピックス>【可愛いを作る】自分のコンプレックスに合わせたメイク!

ネイルの種類

ネイルにはいくつかの種類があります。一般的に利用されているマニキュアタイプと、最近人気を集めているジェルネイルが主流となっていますがその他にも付け爪などのジャンルのネイルも人気となっているのです。

ジェルネイルとマニキュアの違い

ジェルネイル

ジェルネイルは艶と強度が優れています。そのため耐久性も高く、一ヶ月ほど持つ場合もあるのです。オフはマニキュアよりも手間が掛かってしまうという特徴も持っていますよ。

マニキュア

マニキュアは価格が安く、塗りなおしもすぐに行なうことが出来るため利便性と手軽さが特徴的です。またカラーバリエーションも豊富なので自分の好みに合わせやすいという事も魅力となっています。

メイク術のサイト

メイクアップ方法を紹介しているサイトも数多くあります。今まで行なったことのないメイクアップや意外な化粧品の活用法なども掲載されているので、自分の魅力を高めるためにも参考しておくようにしましょう。

【可愛いを作る】自分のコンプレックスに合わせたメイク!

レディ

可愛いは作り出せる

元々可愛い人や綺麗な人は世の中にたくさんいます。そんな人達ばかり注目を集めていますが、可愛さや綺麗さは自分でも作り出せるのです。セルフネイルやメイクなどを駆使して、自分だけの魅力を手に入れましょう。セルフメイクを行なう場合は肌荒れやニキビができないように、肌に優しい物を選ぶことをオススメします。

ネイルやメイクに関する疑問・質問まとめ

ウーマン

赤みを帯びた顔に合うファンデーションって何ですか?

赤みを中和するためにコントロールカラーである緑などを利用して、首元に使うファンデーションを使えば赤みをごまかすことが出来ますよ。赤み顔に有効的なメイク法などはインターネットでたくさん紹介されているので参考にしてみるといいでしょう。

化粧って男ウケ悪いんですか?

カラコンやつけま、アイシャドウに濃いめのチークなどいわゆるケバイと呼ばれる化粧は男ウケが悪いでしょう。しかし、女性にとって化粧は自分の個性を表現できるものなので、気分やシーンに合わせてメイクをするといいと思います。

水分量の多い下地はどうやって塗るべきですか?

水分量の多い下地をナチュラルに利用する場合は、指を使って塗る方が良いでしょう。ブラシやスポンジもありますが、指の方が下地を伸ばしやすいためより立体感のあるメイクになりますよ。

化粧を落とすと別人過ぎて辛いです

メイクをした後とすっぴんの差にコンプレックスを感じている方は少なくありません。特にお付き合いをする上でこのコンプレックスが邪魔をしてしまいがちなのですが、外見だけが人の魅力ではありませんし、例え外見有りきであったとしても相手が真剣なら認めてくれるでしょう。

化粧は肌に良くないのでしょうか?

ファンデーションなどを塗ることによって、皮膚呼吸の阻害や皮膚にいる常在菌の働きを邪魔してしまうこともあります。しかし最近は肌に有効的な成分を含む化粧品もあるので、化粧がダメとは一概には言えないのです。